福井旅行~福井市美術館&永平寺~
先日の比叡山ドライブで東方面へのドライブの練習もしたので、今回は思い切って福井県までドライブ旅行してきました。阪神高速や名神高速での渋滞を想定して姫路を5時出発にしましたが、おかげで2~3キロの渋滞には遭いましたが思った以上にスイスイ走れ、

<杉津PA>
d0090101_14503718.jpg

一休みした杉津PAでは思いがけない絶景も見ることができました。


<福井市美術館>
d0090101_17515975.jpg

<購入したクリアファイルとポストカード>
d0090101_17482131.jpg

そして最初の目的地、福井市美術館には9時過ぎに到着。ここでは藤城清治さんの影絵の展覧会が9月26日まで行われていますが、めちゃ面白かったです。製作過程のビデオも見ましたが、とても細かい過程でしたし、展示されている作品はどれもすごい!と思うものばかり。連れが行きたいと言うので行ってみましたが、思わぬ感動に大満足で、クリアファイルやポストカードを買ってしまいました。


<けんぞう手打蕎麦>
d0090101_1451596.jpg

<五合そば>
d0090101_14511336.jpg

福井市美術館を後にして、今度は越前そばを食べにけんぞう手打蕎麦というお店へ。当初は永平寺の参道で適当に蕎麦を食べようと思ってましたが、高速道路で渋滞に遭わなかったのでこちらのお店に来ることができました。特製のけんぞうそばとおろしそばの両方が味わえる五合そば(2500円)を食べましたが、辛味大根がめちゃめちゃ効いて涙が出そうでした。僕は辛さにちょっと弱いのできつかったですが、味のほうはもちろん抜群なので、辛い物好きの方にはおススメのお店ですね。


<永平寺>
d0090101_14514929.jpg
d0090101_1452452.jpg

d0090101_14521982.jpg

d0090101_180950.jpg

越前そばでお腹も満足したところで、次は永平寺へ。参道の一番上にある駐車場が運よく空いていたので、そこに駐車して早速拝観です。広い境内ですが、順路が示されているので安心です。まずは天井絵のある広間ですが、たくさんの花が描かれていてよかったです。それから僧堂や仏殿を見て回り、大庫院には巨大なすりこぎ棒があって面白かったです。どの建物も先日の延暦寺と同様、重厚な造りでとても見応えのあるものばかりでした。永平寺でパワーをいただいたところで、次は三国へと向かいました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-09-23 06:53 | 福井(5) | Comments(0)
<< 福井旅行~三国&東尋坊~ 福崎の町並み >>