伊根舟屋巡り
舟屋のまちとして知られる伊根のまちと重伝建に選ばれている加悦の町並みを見てきました。姫路から中国道、舞鶴道を経由して3時間弱で最初の目的地伊根に到着です。

<舟屋巡り遊覧船からの眺め>
d0090101_2053353.jpg

<決定的瞬間!>
d0090101_20534540.jpg

伊根のまちに着くと、まずは遊覧船に乗って海上から舟屋の町並みを見学することにしました。舟屋が連なっている様子がよく分かります。湾全体に沿って舟屋があるので、すごい規模ですね。昔は道路がなく、舟が主な交通手段だったためこのような家ができたみたいですが、珍しい町並みです。また遊覧船に乗っているとカモメが餌目当てで飛んできますが、カモメが餌を食べる決定的写真を撮ることができました。かなりのスピードで飛んでくるのでスリリングで面白かったです。

<伊根の町並み>
d0090101_20535461.jpg
d0090101_2054225.jpg

遊覧船を楽しんだら、次は町並み散策です。波止場みたいなところから舟屋の様子が至近距離で見ることができましたし、意外と道路側の町並みもなかなか風情があっていい感じの町並みが連なっていました。観光客向けのお店が少なかったのですが、生活感漂う町並みものんびりしていていいですね。

<道の駅からの眺望>
d0090101_20543785.jpg

<舟屋定食>
d0090101_20544897.jpg

町並み散策の次は昼ご飯です。山の上に道の駅がありましたが、そこからの眺めは正に絶景!青い海、山々の緑、白い雲、青空と最高のコントラストでした。昼食の舟屋定食も身がたっぷりのガシラに新鮮な刺身で美味しかったです。

伊根のまちを満喫したので、次なる目的地へ車を走らせました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-10-04 20:17 | 京都(30) | Comments(2)
Commented by 孫右衛門 at 2011-10-05 22:03 x
伊根を訪ねられたのですね。
ここは、やはり海上から見るべきでしょう。保存地区といってもいろいろなところがありますが、ここは入江の風景、そして建物の個性から本当にその価値があるところと思います。
時間をかけて訪ねたいところですね。私はオフ会の集まりで訪ねたこともあり、漁船をチャーターして舟屋を眺めたり、民宿に泊って舟屋の2階で海を見下ろしながら酒を手に夜遅くまで歓談したことが思い出として残っています。
Commented by aki at 2011-10-07 21:57 x
おっしゃる通り、伊根のまちは海上から見ると舟屋の様子がよくわかっていいですね。他にこのようなまちは見たことがないので、とても貴重な町並みですね。
舟屋で宿泊もできたんですね。さらに気の合う仲間との旅ならお酒もより美味しかったんじゃないでしょうか(^O^)
<< 加悦の街並み 六甲ミーツアート~ミュージアム... >>