佐用の雲海と大イチョウ
前から気になっていた佐用町の雲海を見に行ってきました。夜明け前に出発し、雲海スポットの大撫山には真っ暗闇の中到着です。

<大撫山の雲海>
d0090101_1359743.jpg

6時過ぎくらいから徐々に明るくなっていきましたが、残念ながら雲海はそれほど出ていません。それでも山並みの向こうに少し見えてきます。

d0090101_13591570.jpg

日の出が始まると空がどんどん赤くなっていきました。1分くらいだけでしたが、何だかちょっと不気味なくらいでした。

d0090101_13592146.jpg

7時過ぎになると太陽も大分のぼってきて雲海もはっきりと分かるようになってきました。本来なら佐用のまち全体が雲海に覆われるはずですが、十分見応えのある眺めで寒い中待ったかいがありました。

<大イチョウとスーパーはくと>
d0090101_13592898.jpg

帰りに佐用駅近くの大イチョウを見に行ってみると、ちょうど黄色く色づいて見頃になっていました。タイミングよくスーパーはくとも来たので撮影することもできました。


完全な雲海は見ることができなかったですが、自然のつくり出す絶景は素晴らしかったですし、大イチョウも今年はイチョウの葉が元気そうだったのでよかったです。でもやっぱり最高の雲海が見たいから、またいつかリベンジや!
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-11-27 17:54 | 兵庫(53) | Comments(0)
<< 京都 一乗寺界隈の紅葉~金福寺~ 宝福寺&豪溪の紅葉 >>