福知山の町並み
<加古川線の‘銀河の旅’>
d0090101_2335680.jpg

<福知山城>
d0090101_23351651.jpg

d0090101_0371858.jpg

<松村家>
d0090101_23354132.jpg
d0090101_23355050.jpg
d0090101_23355584.jpg


今回は福知山の町並みを見に行ってきました。
加古川線に久しぶりに乗りましたが待っていたのはずっと乗りたいと思っていたラッピング車でした!何か生で見るとかなり重みのある車両です。でももっとびっくりしたのは途中ですれ違った目だけがいっぱい描かれている車両です。ちょっとあれは不気味でしたね。そして谷川で福知山線に乗り換えて無事福知山に到着。さっそく散策開始です。まずは福知山城から行きましたが何と休館日でした。桜がきれいに咲いていたのでまだましでしたがほんとついてません。気を取り直して町並みの散策です。下柳町周辺にたくさんいい感じの町並みが残ってました。またすぐ横には由良川が流れていて天気もよかったのでちょっとぼ~っとしちゃいました。
心が和んでこれで今回は終わりのはずでしたが最後に思いも寄らぬハプニングが!?福知山から播但線経由で帰っている途中、寺前で乗り換えてすぐのことです。何とポケットに入れてたはずの青春切符がない~!?大慌てでリュックの中を探しましたがありません。記憶の中では和田山で乗り換えた時には持ってたので和田山から寺前まで乗ってきた車両に落としたに違いないと思いすぐさま寺前に引き返します。寺前に戻って急いでその車両に落ちてないか探しましたがありません。「これまでか・・・」と諦め、正直に駅員さんに言ったら分かってくれるかなと淡い期待を抱きながら「すいません、青春切符をなくしてしまったんですが・・・」と言うと「どこで買った?」と返答が。これはもしかして!と思って「友達からもらったんですけど、今日は姫路から乗ってきました。さっきの和田山からきた電車に落ちてませんでしたか?」と必死のアピール。すると「あ~これちゃうか?よかったね~」何と駅員さんが車内清掃の時に拾ってくれてたみたいです。ほんとに感謝感謝です。播但線は今まであまり乗ってませんでしたがこれからは積極的に利用しようかな(笑)
今回の旅で青春切符のありがたみと怖さがよく分かりました。今度からはポケットじゃなくてちゃんとリュックの中に入れときます(^_^;)
[PR]
by tabikibun2006 | 2007-04-05 00:04 | 京都(30) | Comments(6)
Commented by 大工のげん at 2007-04-05 20:36 x
>播但線は親切な駅員さんが多いので是非げんさんも利用してください(笑)
了解、好かったですね(^^)v
Commented by aki at 2007-04-05 22:31 x
ほんとに駅員さんには感謝です。
げんさんもひいきしてやってください(笑)
Commented by mago_emon at 2007-04-08 00:06
街路に沿って円弧状に町家が連なっている感じが面白いですね。
やはり加古川線と播但線、行き帰りで変えましたか。私も道中はできるだけ経路を変えるようにしています。道中も旅の目的の一つ。
加古川線はこんな妙な列車が走っているのですか。
以前私が乗ったときは、古めかしい気動車でしたが。
Commented by aki at 2007-04-08 09:09 x
カーブに沿って町家があるところは確かにちょっと変わってて面白かったです。
加古川線はほとんど乗ったことが無かったので帰りも乗ろうかなと思いましたが、播但線で帰れば小さいながらもぐるっと1周できることになるので播但線を選びました。
加古川線は電化されたので恐らく気動車はもう走ってないでしょうが、代わりに今回のような変わった列車が走っているようです。ちょっと変わりすぎのような気もしますが(笑)
Commented by 元ファミマの店員 at 2007-04-09 21:56 x
現金なやっちゃ(笑)
Commented by aki at 2007-04-10 12:07 x
そうです、俺はケチですよ~(笑)
<< 桜~in夙川~ 富田林の町並み >>