カテゴリ:広島(10)( 11 )
広島旅行~尾道~
<グランドプリンスホテル広島>
d0090101_17501480.jpg

<バイキング>
d0090101_17502848.jpg

<部屋からの眺め>
d0090101_17503567.jpg

広島旅行の宿泊先はグランドプリンスホテル広島さん。宮島から1時間弱で到着しました。瀬戸内海に面した場所の高層ホテルなので部屋からの眺望は抜群!バイキングプランも自分で海鮮丼が作れたり、目の前でステーキや天ぷらを作ってくれてめちゃ美味!翌朝の朝日も部屋から眺めることができ、もう言うことなしのホテルでしたね。ホテルをチェックアウトして、2日目は姫路へと帰りながら、途中尾道に立ち寄ることにしました。

<集華園の中華そば>
d0090101_17504914.jpg

11時ごろに尾道に到着したので、まずは尾道名物の尾道ラーメンを食べに集華園さんへ。尾道ラーメンでめちゃくちゃ有名なお店なので行列も覚悟していましたが、すんなりと入店できました。中華そばは見た目はちょっと濃い感じでしたが、意外とあっさりとしていて箸が進む進む!あっという間に食べていました。さすが有名店、めちゃうまでした。

<ロープウェーからの眺め>
d0090101_1811798.jpg

集華園さんでお腹も満たして、尾道市内散策です。まずはロープウェーに乗って千光寺山上へ。尾道は何度も散策したことがありますが、ロープウェーから見る眺めは今までと違った視点でよかったですね。

<千光寺の修行場頂上からの眺め>
d0090101_17505274.jpg

千光寺でお参りをした後は、今まで怖くて回避していた修行場にチャレンジしました。岩場に鎖が繋がれていて登っていくんですが、めちゃ怖い!途中身動きがとれなくなりかけたりしながらも何とか頂上に到着。修行を成し遂げた達成感と、頂上からの絶景に気分も高揚します。よっしゃ、仕事頑張るぞ!そう誓って下山しました。

<福石猫>
d0090101_1751490.jpg

千光寺からは僕が尾道で大好きな路地巡りです。ここの路地は何か心が癒される空間なので、歩いているだけでも楽しいですが、福石猫があちこちに置かれていて福石猫探しも楽しいです。

尾道からは山陽道をひたすら東へ、姫路へと帰りました。今回の広島旅行は宮島や尾道と訪れたことのある場所でしたが、今までと違う見方や経験ができたのでとても楽しかったです。あなご飯や尾道ラーメンの名物料理も堪能できたし、ホテルも素晴らしかったので大満足のぶらり旅でした。さて今度はどこをぶらっとしようかな~。
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-06-17 08:37 | 広島(10) | Comments(0)
広島旅行~安芸の宮島~
大河ドラマ平清盛で賑わう広島へドライブ旅行してきました。まずは姫路から山陽道をひたすら西へ走ること3時間半、最初の目的地宮島口に到着です。

<うえののあなごめし>
d0090101_17431731.jpg

11時前に宮島口に到着したので、ちょっと早めの昼ご飯を食べにあなごめしで有名なうえのさんへ。既に順番待ちができていましたが、15分ほどで入店できました。上あなごめしにしましたが、あなごがてんこ盛り!よくしみ込んだタレともマッチして箸が止まりません。以前に駅弁を食べたことはありますが、やっぱりアツアツホクホクのあなごめしもいいですね。めちゃうまで大満足です(^O^)

<フェリーから見る厳島神社>
d0090101_17432891.jpg

あなごめしで大満足したら、いよいよ厳島神社へ向かいます。フェリーに乗って10分ほどで宮島に到着ですが、あれ?鳥居がちょっとおかしいな?

<参道>
d0090101_17434944.jpg

ちょっと疑問を抱きながら宮島に上陸です。参道にはたくさんのお土産屋さんがあり、僕も岩牡蠣を食べましたが、肉厚で大きな牡蠣が絶品でした。

d0090101_1885720.jpg

参道を抜けていよいよ境内へと思うと、鳥居がブルーシートに覆われています。どうやら先日の爆弾低気圧で破損したため修理しているみたいです。ちょっと残念でしたが仕方ないですね。

d0090101_187437.jpg

境内に入ると朱色がとても鮮やかです。神聖な空気も感じられ、ゆっくりと参拝できました。海水が境内の下まで来ていたので、まさに海上神殿みたいでよかったですね。ただ境内を出てすぐに舞が始まったみたいで、近くで見られなかったのはちょっと残念でした。

<清盛神社>
d0090101_1863951.jpg

宮島の資料館を抜けた先に平清盛を祀る清盛神社がありました。小さな社があるだけですが、周囲は松林になっていて結構落ち着く場所でした。

<千畳閣>
d0090101_1872197.jpg

厳島神社の裏手にある千畳閣にも行ってみました。ほんとに千畳あるんじゃないかと思うくらい広いお堂です。木々の緑が床に映りこんでいてよかったですし、お堂からは海も見えて風が心地よく、のんびりと一休みできました。

宮島をぐるっと周ったので、最後に名物もみじ饅頭を参道で買って本州に戻ります。久しぶりに宮島を訪れ鳥居がちょっと残念でしたが、以前気づかなかった清盛神社にお参りできましたし、参道で食べ歩きも楽しめてよかったです(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-06-05 20:05 | 広島(10) | Comments(0)
安芸灘とびしま海道巡り
ゴールデンウィークに広島県の安芸灘とびしま海道をドライブしてきました。下蒲刈島や大崎下島といった5つの島からなる海道ですが、大崎下島にある御手洗地区の古い町並みを目指していざ出発!3時間半かけてとびしま海道に到着です。

d0090101_1114019.jpg

御手洗までは4つの橋を渡って行きましたが、どの橋からも絶景!青空にきれいな海、島の緑と素晴らしい眺めでした。

<なごみ亭のあなごめし>
d0090101_112249.jpg

市営駐車場は駐車場待ちの列ができていたので、有料駐車場に車を止めて御手洗のまちを歩きます。まずは腹ごしらえからで、なごみ亭というお店であなごめしを食べましたが美味しかった!やわらかいあなごにタレがたっぷりかかったご飯がマッチしてあっという間に平らげてしまいました。

<御手洗の町並み>
d0090101_111588.jpg
d0090101_1123992.jpg
d0090101_1121825.jpg
d0090101_1125916.jpg

お腹も満たしたので町並み散策開始です。常盤町通り沿いが町並みのメインと言えますが、きれいに整備されて、重厚な感じの町並みがよかったです。また僕の1番お気に入りがポストと理髪店のスポットですが、瀬戸内の島に洋風の理髪店とか変わっていて何枚も写真を撮っていました。御手洗のまちには洋館が幾つかあったので、古い町並みの中でも存在が際立っていました。それから以前高速船で訪れたときにお世話になった潮待ち館にも立ち寄ってレモンのマーマレードを買いましたが、もっと買えばよかったと思うほどの美味!トーストにめちゃ合って美味しかったです。

<海の駅にて>
d0090101_1123077.jpg

帰り際、海の駅でちょっと休憩しているとちょうど船がやって来ました。とびしま海道の橋と船で満足の写真が撮れました。ただ以前は三原から高速船が出ていましたが、それも無くなり、船で訪れるのはとても不便になってます。橋が架かったので今回みたいに車で行けますが、旅の情緒を味わうならやっぱり船もいいだけにちょっと残念ですね。

久しぶりに訪れた御手洗のまちでしたが、とびしま海道の絶景に美味しいグルメ、古い町並みと見所満載でした。ただゴールデンウィークということで大勢の観光客が来ていて、あまりじっくりとは見られなかったところもあったので、また今度ゆっくりと見にこよっと(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-05-17 20:50 | 広島(10) | Comments(4)
備後ドライブ~竹原~
d0090101_16472426.jpg
d0090101_16473595.jpg
d0090101_16474545.jpg
d0090101_1648025.jpg

尾道から1時間ほどで‘安芸の小京都’竹原に到着、道の駅に車を止めて早速散策開始です。竹原は何度も訪れたことのあるまちですが、何度来ても素晴らしい町並みに感動です。石畳の道に白壁の家、妻入りの家屋と僕の好きな町並み要素がそろっています。また夕方に訪れたこともあって、夕暮れの光と町並みがとても情緒のある風景を作り出していて、4枚目の写真はお気に入りです。古い町並みに興味を持ったきっかけのまちでもある竹原ですが、訪れるたびにいろんな顔を知ることができるので今度はどんな顔を見せてくれるか、そんな期待も持たせてくれます。

d0090101_16481287.jpg

竹原からは海岸線を少し走りながら帰ったんですが、途中素晴らしい夕暮れの風景に思わず車を止めて写真を撮りました。海に光る夕暮れの光がキラキラしてよかったです。

鞆の浦、尾道、竹原と久しぶりに町並み散策がメインのドライブをしましたが、やっぱり町並みはいいな~と再認識したドライブでした。鞆の浦は港町、尾道は路地、竹原は商家とそれぞれ違ったタイプの町並みで楽しめました。美味しいものも食べれたし、素晴らしい町並みも堪能できて大満足の2011年最初のぶらり旅になりました(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-01-18 18:06 | 広島(10) | Comments(2)
備後ドライブ~尾道~
<つたふじの中華そば>
d0090101_16443348.jpg

鞆の浦から尾道まで45分ほどで到着です。尾道市役所の駐車場に車を止めて、まずは早めの昼ご飯を食べに尾道ラーメンで有名なつたふじさんへ。運よくほとんど待たずに入店できました。中華そば(大)(600円)を食べましたが、味は言うまでもなく美味しかったですし、見た目ほどしつこくない食べやすいラーメンであっという間に平らげていました。

<尾道ガウディハウス>
d0090101_1644532.jpg

お腹も満たしたところで坂のまち、尾道を散策開始です。まずは尾道ガウディハウスに行きました。分かりづらい場所で、迷い始めていたところを地元の方に案内してもらえたので何とかたどり着けました。いや~変わった建物ですね。坂道に不思議な構造の家というアンバランスな感じがとても面白かったです。たまに内部公開もしてるみたいなので、今度は是非内部も見て見たいですね。

d0090101_1791551.jpg

ガウディハウスの次は古寺巡りのルートを歩きながら尾道のまちを散策しました。この三重塔の場所は僕が尾道で1番気に入っている場所で、ここから眺める三重塔、尾道のまち、尾道水道の景色は最高です!分かりづらいですが、今回は山陽本線の電車も一緒に撮れたので大満足です。

d0090101_16452262.jpg
d0090101_16453267.jpg

その後は千光寺を参ったり、僕の好きな路地を歩いたりしましたが、尾道イーハトーブと言うオシャレな喫茶店や美術館があって歩いていて楽しい路地ですね。福石猫という面白い石も路地の至る所に置かれていて、それを探しながら歩くのも面白いです。

<茶房こもん>
d0090101_16454627.jpg

尾道のまちを歩いてさすがに疲れたので、甘いものを食べて一休みです。尾道を舞台にした映画にも登場する茶房こもんでワッフルを食べましたが、アイスとワッフルをからめて食べるのが最高でした。

甘いものを食べてリフレッシュしたので最後の目的地安芸の小京都に向かいました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-01-14 21:04 | 広島(10) | Comments(0)
備後ドライブ~鞆の浦~
今年最初のぶらり旅で広島県の備後地方にドライブしてきました。姫路から山陽道を通って、2時間程で最初の目的地鞆の浦に到着です。

<常夜燈や雁木>
d0090101_1642361.jpg

駐車場から歩き始めるとすぐ見えるのがこの風景です。大きな常夜燈や雁木といった珍しいものが残っています。

<澤村船具店>
d0090101_16425571.jpg

船具を扱う珍しいお店ですが、朱色の家屋はとても味のある建物で鞆のまちでも一際目立っていました。

<鞆の浦の町並み>
d0090101_1643696.jpg
d0090101_16431795.jpg

船具店横の路地を入っていくと、鞆の浦のメインとも言える町並みがあります。細い路地の両側にとても風情ある家屋が並んでいて、さらに石畳になっていて素晴らしい町並みが残っています。船具店が面している通りから来ると、本当にタイムスリップしたかのような感覚になりますね。またこの路地の裏には白壁の路地裏もあって、僕的にはこちらのほうがお気に入りです。きれいな白壁、舟板塀と、ここに立つと時の流れが止まったような感じです。

<平成いろは丸>
d0090101_16433086.jpg

今回は乗らなかったですが、坂本龍馬ゆかりのいろは丸も運航していました。黒色で結構カッコいい船だったので、また今度乗ってみたいと思います。

早くに着いたせいでお店がほとんど開いていなかったですが、充分町並みを堪能できたからよかったです。鞆の浦を後にして、今度は坂のまち、尾道に向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-01-10 19:28 | 広島(10) | Comments(0)
竹原&鞆の浦 雛めぐり~PART3~
<貝雛>
d0090101_8411526.jpg

<百歳雛>
d0090101_8411747.jpg

<澤村船具店近くの町並み>
d0090101_8412193.jpg

<御舟宿いろは近くの町並み>
d0090101_8413585.jpg

<路地>
d0090101_8415021.jpg

<深津屋近くの町並み>
d0090101_8422053.jpg

<いろは丸展示館>
d0090101_8431060.jpg

<お土産の保命酒>
d0090101_8433997.jpg


三原から普通列車で福山駅まで行き、福山駅からは鞆鉄バスに乗り換えて鞆の浦に向かいます。鞆の浦バス停で下車して早速散策しますが、結構観光客が来ています。乗ってきたバスの中には観光客らしき人は全くいなかったので、みんなツアー客や自家用車の人たちなのかもしれません。さてまずお雛様を見ていきましたが、ここは竹原よりも規模が大きいですね。資料館でも展示していましたが、商店でも展示されていて手作りのぬくもりがあってよかったです。また太田家住宅では百歳雛と言う初めて見るお雛様がありました。おじいさん、おばあさんのお雛様はとても変わっていますね。さて次は町並み散策ですが、ここの町並みもいいな~。メインの町並みである太田家住宅周辺の町並みはもちろん、いろは丸展示館や雁木、常夜燈のある町並みもよかったです。でも鞆の浦で1番気に入ってるのは5枚目の写真の場所ですね。メインの町並みから1本路地を入ったところにありますが、道の両側に白壁が連続して続いていてとてもきれいな町並みです。また、なぜかこの路地には観光客がほとんど来ないので、じっくりと見れる点もいいと思います。町並みを堪能した後、お土産に保命酒を買って帰りました。竹原、鞆の浦と1度訪れたことのある場所でしたが、やっぱり素晴らしかったです。あまりお酒は強くないほうですが、試飲を何度もしたのも面白かったですしね。瀬戸内マリンビューもよかったし、また行こうと思います(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-03-19 09:22 | 広島(10) | Comments(0)
竹原&鞆の浦 雛めぐり~PART2~
<瀬戸内マリンビュー>
d0090101_9364465.jpg

<指定席車両の様子>
d0090101_936548.jpg

<忠海~安芸幸崎間の車窓>
d0090101_937147.jpg

<急行つやま弁当>
d0090101_9371254.jpg
d0090101_9371784.jpg

<松屋二重焼本舗>
d0090101_9372620.jpg

<二重焼>
d0090101_9373525.jpg


竹原から鞆の浦に向かう際にどうしても乗りたかった列車は瀬戸内マリンビューです。2度乗車したことはありますが、久しぶりに乗りたかったので今回の旅程はこの列車に乗ることを前提に組みました。竹原駅に到着した時点で自由席車両は既にたくさんの人が乗車していましたが、指定席車両はガラガラです。しかもソファーはフカフカでめちゃ快適です。乗車してすぐに岡山駅で購入しておいたさよなら急行つやま弁当を食べましたが、味がよく染みこんだ椎茸が絶品でした。さらに忠海~安芸幸崎間は海のすぐ近くを走るので、最高の車窓を眺めながら駅弁を食べることができました。駅弁を堪能した後は竹原で購入しておいた二重焼を食べましたがこれも美味しい~。竹原のまちに行く度に気になっていて、今回思い切って買いましたがめちゃ美味しかったです。お腹もいっぱいになり、きれいな海を眺めているともう三原駅に到着です。30分足らずでしたが、やっぱりこの車両はいいな~。何度乗っても下車する時は名残惜しく感じます。後ろ髪をひかれながら三原から福山方面行きの電車に乗り換えて鞆の浦に向かいました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-03-17 10:15 | 広島(10) | Comments(0)
竹原&鞆の浦 雛めぐり~PART1~
<旧笠井邸のお雛様>
d0090101_10134463.jpg

d0090101_10142057.jpg

<松阪邸のお雛様>
d0090101_10173014.jpg

<享保町通り>
d0090101_101163.jpg

<旧笠井邸からの眺め>
d0090101_10112588.jpg

<竹鶴酒造>
d0090101_10121015.jpg

<西方寺の階段からの眺め>
d0090101_10122420.jpg

<頼惟清旧宅>
d0090101_10123432.jpg

<大小路の町並み>
d0090101_10124064.jpg

<板屋小路の町並み>
d0090101_1013763.jpg

<佐倉邸近くの町並み>
d0090101_10131466.jpg

<田ノ浦通りから本町通りを見る>
d0090101_10132294.jpg


最高の日の出を見て向かった先は広島県の竹原市と福山市鞆の浦です。竹原はこれまでに2度、鞆の浦は1度訪問したことがありますが、竹原は僕が古い町並みに興味を持ったきっかけのまちでもあります。そんな竹原や鞆の浦で雛めぐりをやっていたので行ってきました。まず竹原に向かいますが、姫路から岡山まで新幹線を使っても岡山からは鈍行なので3時間ほどかかりました。竹原駅から徒歩10分ほどで古い町並みに到着です。どうやら旧笠井邸が雛めぐりのメイン会場のようですが、明治や大正、昭和のお雛様がたくさん飾られていて可愛かったです。さて町並みのほうはと言うと、久しぶりの竹原ですがやっぱりいいですね~。3度目の訪問ですが相変わらず「おぉ~!」と感嘆の声をあげていました。本町通り沿いの町並みはもちろんのこと、大小路や板屋小路と言った路地の町並みも最高です。そういった路地から本町通りを見ると、また変わった町並みの見方も楽しめました。町並み保存地区の通りの大半を石畳にしているのも景観的にいいですね。西方寺からは町並みの俯瞰も楽しめ、いろんな町並みの楽しみ方ができるのも竹原の魅力の一つだと思います。また竹原はお酒のまちでもあり、僕も藤井酒造さんでお酒の試飲を楽しんでみました。お酒はあまり得意ではないですが、結構飲みやすくて美味しかったです。ダイヤの関係上それほど竹原に滞在できませんでしたが、お雛様や町並み、お酒とたっぷりと竹原の魅力を堪能することができました(^O^)竹原を後にして次は‘どうしても乗りたかった列車’に乗って鞆の浦に向かいますがそれはまた次回に・・・。
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-03-14 11:13 | 広島(10) | Comments(0)
厳島神社
d0090101_1543197.jpg
d0090101_15432082.jpg
d0090101_154330100.jpg

<うえののあなごめし>
d0090101_15434088.jpg
d0090101_15434814.jpg


さて厳島神社です。宮島口からは2社船を出していますが、JRなら鳥居の近くまで行ってくれるので僕的にはこっちのほうがよかったですね。平日ですが1月なので結構参拝客がいると思ってたんですがかなり空いています。おかげで神殿の真正面から撮ることができました。朱色がとてもきれかったです。また少し干潮気味だったので、本来海の部分に降りることもできました。海藻が至る所にあって面白かったですね。宮島口に帰ってからは楽しみにしていたうえののあなごめしを購入しました。ちょうど売店に届けられたところでほっかほかの状態です。電車の中はそこそこ乗客はいましたがお構い無しに食べてみると美味い!あなごはとてもやわらかいし、ほっかほかでめちゃうまでした。値段はちょっと高めの1490円ですが食べてみる価値ありです!この冬最後の青春切符を使ったぶらり旅でしたが、世界遺産を2箇所も見ることができてとてもよかったです(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2008-01-23 15:55 | 広島(10) | Comments(2)