カテゴリ:長野(2)( 2 )
家族旅行IN木曽路~PART3~
<奈良井の町並み>
d0090101_10214415.jpg
d0090101_10215179.jpg
d0090101_1022218.jpg
d0090101_10221552.jpg

<お昼の信州蕎麦と天丼のセット>
d0090101_1025524.jpg

<りんごタルト>
d0090101_10255918.jpg

<奈良井~木曽福島間で乗車>
d0090101_1026790.jpg

<木曽福島の町並み>
d0090101_10261436.jpg


南木曽から電車に乗ってると次第に雨足は強まっていき、奈良井に着いた時には本降りになっていました。駅に荷物を預け町並みに向うと、雨にも関わらずたくさんの観光客が!?以前来た時は僕以外に観光客は誰一人いない状態だったのに、なんで今日はこんな多いんだ!?日曜日ということもあるのかもしれませんが驚きです。さて町並みのほうはとういうと家並みが段々と通りに突き出してくる感じがよかったです。駅前から町並みが1キロくらい続きますが、ここも妻籠同様よくこのまま保存できてるなぁって感じです。ここでお土産屋さんに入って焼き味噌というものを試食しましたがめちゃうま!もちろん購入して家に帰ってからご飯と一緒に食べたらもう箸が止まりませんでした。その後も雨のためか他の観光客の人たちが次第に少なくなっていく中苦労しながら写真を撮ってましたが、靴下が非常事態になってたのでお昼休憩を取ることに。信州蕎麦を食べましたが、これがまた美味しかった。蕎麦湯も堪能できてよかったです。電車の時間までもう少しだけ時間があったので再び町並み散策をした後、オシャレな喫茶店があったのでそこでりんごタルトを食べましたがこれもめっちゃうまい!あんな美味いタルトは久しぶりですね。喫茶店を後にするとちょうど電車の時間だったので奈良井駅に戻ります。雨がもう少し弱かったら町並みをもっと堪能できたのに残念です。でも美味しいもんをいっぱい食べれたしそれでトントンかな(笑)奈良井からはまず木曽福島まで普通電車で行ってから特急に乗換ですが、乗換時間に余裕があったので途中下車して木曽福島の町並みも少しだけ見に行きました。川べりに家並みが続いていてなかなか見ごたえのある町並みですね。少しの時間でしたがよかったです。木曽福島からは特急で名古屋まで、名古屋からは新幹線で姫路に一気に帰りました。3時間半で帰ってこれるんだからほんとに青春切符で帰るのとではえらい違いです。久しぶりの家族旅行でしたが、美味しい物をいっぱい食べれたし町並みも堪能できとても楽しい旅行でした。来年からはなかなか行けそうにないですがいい思い出になりました(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2008-10-08 10:54 | 長野(2) | Comments(3)
家族旅行IN木曽路~PART2~
d0090101_14465654.jpg
d0090101_14471743.jpg
d0090101_14472493.jpg
d0090101_14473493.jpg

<夕食>
d0090101_14474589.jpg

<朝食>
d0090101_1447527.jpg


馬籠からバスで30分ほどで妻籠に到着です。荷物を宿に預けるためにお世話になる藤乙さんに行ったところ、まだチェックインの時間ではなかったですが部屋に入れてくれました。部屋で一休みした後町並み散策に出掛けましたがまだまだ観光客はいっぱいです。とりあえず妻籠の博物館巡りをしたり、お茶屋で信州牛串焼きや甘いものを食べて観光客が少なくなるのを待ちます。五時ごろになると観光客は全くいなくなり、町並みを独り占めです。やっぱり寺下通りの町並みは最高ですね。ほんとによくこんなすごい状態のまま保存できているなと感心しきりです。夕食の時間だったので一旦宿に戻ると、ご馳走が用意されていました。宿の方が一つ一つの料理を丁寧に説明してくれるし、味のほうも最高!!!あんなに身がたっぷりの岩魚は初めて食べました。父も大絶賛してました。馬刺しも生姜がきいてて美味しかったし、お肉も味噌と絡めて食べるともうご飯が止まりません。用意されてたおひつを一つ平らげてしまうほど家族みんながおかわりしまくってました。これにまだ二八蕎麦もあってもうお腹は破裂しそうなくらい食べちゃいました。ほんと美味しかったです。夕食後すぐにまた散策しようと思ってましたが、お腹がいっぱいなのでちょっと休憩してから夜の町並みへ。写真はいいのが撮れませんでしたが、灯りがとても幻想的でとてもよかったです。翌朝も早起きして町並みを歩こうと外に出ると小雨がポツリポツリ降っていたので雨に濡れた寺下通りの写真だけ撮って早々と宿に戻り朝食を食べました。この朝食もまた美味しい!典型的な旅館の朝食ですがどれもめっちゃ美味しかったです。藤乙さんは料理もよかったし施設もきれいし文句のつけようがありませんね。朝食後は部屋でゆっくりしてからチェックアウトし、予約してたタクシーに乗って南木曽駅へ。このころから小雨だった雨は次第に強まっていましたが、この後の奈良井では小雨になってと願いながら電車で奈良井に向いました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2008-10-06 15:13 | 長野(2) | Comments(0)