カテゴリ:岡山(30)( 30 )
備前ドライブ~閑谷学校&カキオコ&伊部の町並み~
毎年訪れている閑谷学校の櫂の木を見に備前へドライブしてきました。

<閑谷学校>
d0090101_112147.jpg
d0090101_112759.jpg

今年の櫂の木はイマイチですね。色づく前に落葉してしまったのか、葉っぱがかなり少なかったです。ただ資料館近辺の紅葉はちょうど見頃を迎えていたので、今年最初の紅葉を楽しむことができました。

<カキオコ>
d0090101_1121649.jpg

閑谷学校で紅葉を楽しんだら、次は日生へ行ってカキオコを食べました。今回はほりさんで食べましたが、店内は広くてゆったりできます。カキオコは牡蠣自体がまだ小ぶりでしたがたっぷり入っていて美味!見た目以上のボリュームで大満足です。

<伊部の町並み>
d0090101_1123458.jpg

カキオコを食べて次はどうしようかと考えた結果、近くに備前焼のまち伊部があったので行ってみることにしました。伊部駅前の駐車場に車を置いて、観光案内所でマップを貰って散策開始です。旧山陽道沿いに備前焼のお店がたくさん並んでいました。所々古い町並みも残っていて、窯元や町並みを見ながら歩くのは楽しいですね。

<木が木を食べてる!?>
d0090101_1124170.jpg

歩いている途中で木が木を食べているかのような変わった木を見つけました。偶然こうなったんでしょうが、面白い木ですね。

<天津神社>
d0090101_1124737.jpg
d0090101_1125545.jpg

旧山陽道沿いにあった天津神社に行ってみると、門が備前焼で飾られていたり、参道の階段沿いにも備前焼がはめられていたりと、備前焼だらけの神社でした。工事中で境内は入れませんでしたが、焼き物と関係が深い神社は珍しいのでよかったです。

<醤油ソフト>
d0090101_11317.jpg

伊部の町並みを歩いたら、最後に甘いものを食べることに。久しぶりに醤油ソフトを食べましたが、やっぱり美味しいですね。町並み散策で疲れた体も回復です。

閑谷の櫂の木は残念でしたが、カキオコに醤油ソフトとグルメを満喫できたドライブになりました。伊部の町並みも備前焼の窯元やお店がたくさんあってよかったです。日生と伊部はどちらも駅周辺に見所が多いので、赤穂線を利用して電車でのぶらり旅も楽しいかもしれませんね。また牡蠣のシーズンになったら電車で行こうかな(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-11-11 15:35 | 岡山(30) | Comments(2)
吉備ドライブ
岡山の吉備津神社と足守の町並みを見にドライブしてきました。

<吉備津神社>
d0090101_8313456.jpg
d0090101_8314062.jpg

姫路から1時間半で吉備津神社に到着です。ここの神社は長い回廊がありました。奈良の長谷寺を思い出しながら歩きましたが、なかなか雰囲気ありますね。本殿もすごい立派な造りで見応えがあります。鳴釜神事という占いみたいなものもやっているみたいで、パワースポットとしてかなりおススメかもしれません。

<足守の町並み>
d0090101_831486.jpg
d0090101_8315061.jpg
d0090101_8315687.jpg

吉備津神社から30分程で足守に着きました。ここは小さい頃に祖父母に連れてきてもらって以来ですが、予想以上に町並みがよかったですね。特に藤田千年治邸あたりは連続した町並みで風情があって風情を感じられました。また、お休み処にある案内板を見ていたら、お店の方が出てきて案内マップをくれたり簡単なまちの説明もしてくれたので、とても嬉しかったです。近水園という庭園もあり、小さいながらも見所がたくさんあるのでよかったです。

姫路から1時間ちょっとで気軽に歴史を感じることができ、楽しいドライブでした。足守は観光客もほとんどいなかったので、町並みとしては穴場なのかな?また行けたらいいな(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-10-02 21:19 | 岡山(30) | Comments(0)
蒜山高原ドライブ
自然をたっぷり感じて癒されようと思い、蒜山高原へドライブしてきました。

d0090101_8511082.jpg

d0090101_8511950.jpg

残念ながらこの日は曇りのため、青空と草原と言う景色はなかったですが、ひろ~い草原を見ていると心が落ち着きます。特に2枚目の写真の三木ヶ原は濃い緑の原っぱに牧場、1本だけ悠然と立っている木の組み合わせがお気に入りです。

d0090101_851238.jpg

お昼ご飯は蒜山IC近くのそばの館でざるそばを食べましたが、そばはもちろん、天ぷらが美味しかった!高原にも関わらず、海老天が美味しかったのに驚きです。最後にはそば湯も飲めて大満足です。

d0090101_8523849.jpg
d0090101_8524788.jpg

蒜山を後にして、次は蒜山・大山スカイラインを走ります。ここは展望スポットが幾つもあってとても気持ちいい道路です。鍵掛峠の展望台、御机という茅葺の家と大山の撮影ポイントにも行ってみましたが、ここでもあいにくの天気のため大山がはっきりと見えませんでした。でも道中にある波状道路は走っていてとても面白かったです。枡水高原から溝口ICへと続く道からようやく大山がはっきりと見えました。少しは大山の姿を見ることができ一安心です。

d0090101_8525980.jpg
d0090101_853351.jpg

最後に訪れたのは湯原温泉です。ここは珍しい手湯があるので楽しみにしていたんですが、やっぱり気持ちいい!足と手の両方で温泉を感じることができ、5分もすれば体中ポカポカしてきました。手湯を楽しんだら温泉街を少し歩いてみましたが、意外とレトロな造りの温泉宿があって歩いていて面白かったです。砂湯の近くにある八景というお宿での喫茶もとても美味しく、温泉街を堪能できました。

あいにくの天気でしたが、蒜山と大山の自然、美味しいそば、そして温泉と充分満喫できたドライブになりました。でも今度は青空の時にまた来たいな~。
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-06-28 21:13 | 岡山(30) | Comments(0)
倉敷ぶらり旅
倉敷の町並みを久しぶりに巡ってきました。美観地区近くの中央駐車場に車を置いて早速散策開始です。

d0090101_13513988.jpg

d0090101_13585481.jpg

久しぶりに美観地区を歩きましたが、やっぱりいいですね。白壁の町並みはもちろん、とんぼ玉や備前焼のお店などお土産屋さんもゆっくりと見て回りましたが面白かったです。

d0090101_13592574.jpg

d0090101_1421314.jpg

お昼ご飯は美観地区内にある、おおにしさんでカレーうどんを食べました。野菜たっぷりの天ぷらカレーうどんでしたが、なかなかの美味!一緒にままかり寿司も食べましたがこれまた美味しかったです。

d0090101_13515525.jpg
d0090101_13522296.jpg
d0090101_1353078.jpg

お昼ご飯の次はアイビースクエアでオルゴール演奏を聴いた後、本町・東町の町並みを散策しました。この界隈の町並みが倉敷で1番好きですね。町家が連続して数百メートルに渡って続いていて、東町はうだつのある町家がありましたし、本町はカーブしながら町屋が連続しているのが僕はめちゃ気に入っています。観光客は美観地区に集中していますが、こちらも是非散策するべきですね。雑貨屋さんや喫茶店もちょこちょこあったので、見所もいっぱいです。

d0090101_1401944.jpg

本町にある三宅商店さんでお茶をすることに。この日からパフェがいちごパフェに切り替わったばかりだったみたいですが、めちゃうま!町並み散策で疲れた体には最高でしたね。店内も落ち着いた感じでのんびりとお茶できました。倉敷でお茶するならここがイチオシですね。

d0090101_1402784.jpg

d0090101_1403791.jpg
d0090101_140468.jpg

最後は倉敷の路地巡りです。1、2枚目のように微妙にカーブしている路地は最高ですね。ここを曲がればどんな町並みがあるのか?どこに繋がっているのか?と考えながら白壁の路地を歩くのは楽しいですね。

久しぶりの倉敷散策でしたが、美観地区に本町・東町界隈、路地と町並みを隅々まで巡れたのでよかったです。美味しいカレーうどんにいちごパフェも食べれたので、グルメも満喫できて楽しいぶらり旅になりました(^o^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-02-11 22:24 | 岡山(30) | Comments(2)
宝福寺&豪溪の紅葉
先週になりますが有給を利用して岡山県の紅葉の名所、宝福寺と豪渓に行ってきました。姫路から山陽道、岡山道を通って1時間半ほどで宝福寺に到着です。

<宝福寺>
d0090101_18162290.jpg
d0090101_18164855.jpg
d0090101_18165619.jpg
d0090101_181756.jpg
d0090101_1817148.jpg
d0090101_18172332.jpg

宝福寺は雪舟涙で描いたネズミの絵で有名で、その様子の絵が境内にも展示されていました。紅葉ももうすぐ見頃ぐらいでしたし、境内には三重塔やお堂、円窓、苔の庭と撮影にピッタリなポイントが盛り沢山でした。特にお気に入りは4枚目のお地蔵さんですが、悩みを聞いてくれそうな感じがするお地蔵さんの周りにきれいな紅葉があって満足のいく1枚が撮れました。苔に紅葉も風情が感じられよかったです。平日なのに結構な人だかりでしたが、それも納得の紅葉の名所だと思いました。宝福寺の次は豪渓です。

<豪渓>
d0090101_18173743.jpg
d0090101_18174712.jpg
d0090101_18175591.jpg
d0090101_181867.jpg

豪渓は山の岩場がむき出しになっている名勝ですが、川沿いにたくさんの紅葉が広がっていました。ここも見頃まではあともう少しくらいでしたが、日光に照らされると紅葉が映えてとてもきれかったです。紅葉を見ながら渓流を散策するのは気分もスッキリして気持ちいいですね。

僕が行ったときは2箇所とももうすぐで見頃という感じだったので、ちょうど今が見頃かもしれません。今年の紅葉はどこもいまひとつな感じでしたが、宝福寺、豪渓ともになかなか見応えのある紅葉でよかったです。紅葉や渓流、豪渓の自然美でリフレッシュできました。いよいよ紅葉シーズンも始まったので、今度はどこに行こうかな~。
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-11-23 07:53 | 岡山(30) | Comments(0)
ホルモンうどん&美作滝尾駅
風情のある駅舎がお気に入りの美作滝尾駅へ花見と津山のB級グルメ、ホルモンうどんを食べに行ってきました。

<美作滝尾駅>
d0090101_15312694.jpg
d0090101_15313459.jpg

中国道の津山インターから北へ車で15分ほどで因美線の美作滝尾駅に到着です。男はつらいよで撮影されるのも納得の風情ある駅舎はやっぱりいいですね。しかもホームには大きな桜もあってさらに雰囲気がよくなっています。列車の本数が少ないのが難点ですが、それでも見応え抜群の駅ですね。

<お食事処たかくらのホルモンうどん>
d0090101_15314023.jpg

<ホルモン焼飯>
d0090101_15314679.jpg

美作滝尾駅の次は車で10分ほどのお食事処たかくらで、津山のB級グルメ、ホルモンうどんを食べに行きました。いろんな種類のホルモンがたっぷり入っていて絶品!また初めてホルモン焼飯も食べましたが、うどんより少しあっさりしていて女性向きかも。値段もうどんが800円で焼飯が700円とお手頃なので津山に行かれる際にはおススメのお店です。


姫路からも中国道を使えば1時間半程で行けますし、鶴山公園や古い町並みと見所も多いので、今回の鉄道やグルメスポットとの組み合わせで小京都・津山を満喫されるドライブなんていかがでしょう(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-04-15 23:31 | 岡山(30) | Comments(0)
犬島アート~精錬所跡~
<trees>
d0090101_19501768.jpg

<チキンカレーセット>
d0090101_19504374.jpg
d0090101_19505129.jpg

家プロジェクトを見終えたところで、ちょうどお昼になったので昼ごはんを食べることに。瀬戸内国際芸術祭のガイドブックに載っていたtreesという民家を改装したカフェでチキンカレーセットを食べましたが、これが美味しかった!たっぷりの野菜に柔らかいチキン、絶品のルーとほんまめちゃうまでした。オーナーさんも気さくな感じの人でよかったです。

<精錬所>
d0090101_1951242.jpg

大満足の昼ごはんの後はいよいよ精錬所へ。15分毎に入場できる仕組みになっていて、写真のゲートで待っているとスタッフの方がやってきて案内してくれました。他に観光客がいなかったこともあって精錬所内の説明もじっくり聞くことができましたし、作品もゆっくりと見て回れました。鏡の反射を利用した作品や、三島由紀夫の部屋の家具を浮かせていたり、小説の文章を光で表したりする作品がありましたが、僕は鏡の作品が一番気に入りました。ちょっと薄暗い通路に鏡がたくさん置かれていて、その鏡が反射することで、空を見ることができるようになっているんですが、青空と言うこともあってとてもきれかったですし、薄暗い通路で青空がとても映えていてよかったです。

d0090101_1951131.jpg
d0090101_19514048.jpg
d0090101_1952796.jpg

精錬所跡の遺構は壊れかかった壁や煙突があって正に廃墟のイメージですが、それほど不気味な雰囲気も無く、むしろ自然に溶け込んでいましたし、これもアートなのかとさえ思ってしまいます。発電所跡などを歩きながら繁栄していた当時の様子を想像してみると、瀬戸内のこんな小さな島なのにすごいなぁと思いますね。


3時間ほどで全ての作品を見て回れましたが、中の谷東屋のように僕の好きな体感型の作品もあって面白かったです。人口僅か60人ほどの小さな島ですが、現代アートによって島が元気になっているような気がしました。たくさんの観光客が来て賑やかになっているのはもちろん、鯉を見せてくれたおじいさんのように、島の人も明るくてこっちも元気を分けてもらえる感じです。現代アートとふれあいを楽しめて、充実した島巡りになりました(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-12-09 20:08 | 岡山(30) | Comments(0)
犬島アート~家プロジェクト~
瀬戸内国際芸術祭も終わって混雑も一息ついたかな?と思って岡山市の犬島に行ってきました。姫路から山陽道、ブルーラインと走って2時間弱で宝伝港に到着です。市営駐車場に車を止めて高速船に乗り換えました。

d0090101_19443641.jpg

300円という安い運賃を払うと、わずか5分で犬島に到着です。本州からも見えていましたが、こんなに近いとは驚きです。

上陸後、まずはチケットセンターで精錬所(1000円)と家プロジェクト(500円)のチケットを購入して散策開始です!

d0090101_1949845.jpg

精錬所の入り口を見ると、団体客らしき集団がいたので精錬所は後回しにしてまずは家プロジェクトから見ることにしました。道中には瀬戸内の島らしい、いい感じの路地もありました。

<F邸>
d0090101_1946495.jpg

最初の作品F邸ですが、太陽の一日の変化が表現されていました。上半分は光、下半分は水に反転させて表現していて、僕的には夜明けの時が一番よかったです。また日の丸の国旗にもなったりして、なかなか面白い作品でしたね。

<S邸>
d0090101_19461626.jpg
d0090101_19464530.jpg

続いてはS邸ですが、こちらは矢が刺さっていたりドル紙幣があったりしました。ガラス張りの作品なので、犬島の町並みとは対照的なモノですが、意外と違和感無く溶け込んでいましたね。

<中の谷東屋>
d0090101_1947689.jpg

続いては中の谷東屋です。こちらの作品は天井に小さな穴が開いていて、中で足音を鳴らすと反響していました。また穴の間隔を所々ずらしているので、場所によって響き方が違ってとても面白かったです。実際に自分がやってみることで分かる作品だったので、僕のお気に入りですね。

最後にI邸に行きましたが、こちらは眼に戦争当時の様子を映していました。ちょっと長くは見ていられなかったですが、表現方法としては面白いと思いました。

<おじいさんの飼っている錦鯉>
d0090101_1947595.jpg

路地を歩いていると、島の住人であろうおじいさんと目があいました。すると手招きするので行ってみると、飼っている錦鯉を見せてくれるとのこと。昔は風呂屋をやっていたらしく、その浴槽跡で錦鯉を飼っていました。鯉や浴槽に使われていた犬島の石の話をしてもらえましたが、とても楽しそうなおじいさんの顔を見てるとこちらも楽しくなってきますね。

家プロジェクトと島の方とのふれあいを楽しんだところで、次は精錬所に向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-12-07 09:36 | 岡山(30) | Comments(0)
カキオコ in日生
寒くなってくるといよいよ牡蠣の季節です!ということで日生にカキオコを食べに行ってきました。今回も去年と同様、浜屋で味わうことにしました。

<お好み焼き 浜屋>
d0090101_19201148.jpg

五味の市の駐車場に車を止めて、歩いて浜屋に向かいます。12時半くらいだったので満席かな~と不安でしたが、運よくちょうど席が空いたとこだったのですんなりと入れました。

<カキオコ>
d0090101_19204928.jpg

浜屋の‘おねえさん’が手際よくカキオコを作っていきます。写真でも分かるようにプリップリの牡蠣がたくさん乗せられるので、作っている途中からよだれが止まりません^_^;

d0090101_19205729.jpg

出来上がりです!美味しそ~!!!まず一口食べると・・・うめ~~~。やっぱカキオコうまいなぁ。どこを食べても牡蠣がありますし、お好みでかけられる一味やマヨネーズを付けるとこれまたうまい!!!。ちょっとまだ時期的に早いかな?とも思いましたが、大満足です(^O^)

まだ本格的なシーズンじゃないのにこの美味しさはたまりませんね。真冬になったら日生以外にも坂越の殻付き牡蠣も楽しみですし、カキオコもまた食べに行かなくては(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-11-12 20:51 | 岡山(30) | Comments(2)
閑谷学校
d0090101_19233393.jpg
d0090101_1923424.jpg
d0090101_19235820.jpg
d0090101_19245188.jpg
d0090101_192598.jpg
d0090101_19252193.jpg


毎年恒例となっている閑谷学校の櫂の木の紅葉を見に行ってきました。山陽道の備前インターから10分ほどで閑谷学校に到着です。赤と黄色の櫂の木が今年もきれいに紅葉していました。青空とのコントラストでもめちゃきれいでしたし、磨かれた床に櫂の木が写りこんでいるのも例年通りきれかったです。昔の学校ということもあってお堂の窓枠も特徴的な形で、それと櫂の木とでお気に入りの写真も撮れました(^O^)醤油ソフトも相変わらず食べだしたら止まらない味で美味しかったです。ほんとにここは毎年のように来ていますが、飽きないですね。きれいな櫂の木の紅葉に、醤油ソフトの組み合わせは最高です!また来年も行かなくては!!!
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-11-08 19:55 | 岡山(30) | Comments(2)