タグ:町並み(関西) ( 80 ) タグの人気記事
西脇市木造アーケード
<旭マーケット>
d0090101_2174041.jpg

d0090101_2174183.jpg

<寿マーケット>
d0090101_2174267.jpg

<西脇市マンホール>
d0090101_2174367.jpg
西脇市にある木造アーケードを見に行ってきました。
旭マーケットは織物工場の女工さんの共同宿舎として使われていたそうですが、こんなアーケードは初めて見ました。近くにあった寿マーケットと合わせて行きましたが、今まで見てきた古い町並みとは一線を画していて、レトロなアーケードでとても興味深かったです101.png
[PR]
by tabikibun2006 | 2018-09-19 21:07 | 兵庫(53) | Comments(0)
相楽園のつつじ
d0090101_18531789.jpg

d0090101_18531820.jpg

d0090101_18531936.jpg
神戸の相楽園につつじを見に行ってきました。
日本庭園に見頃を迎えたつつじがあってとてもきれかったです101.png
都会のど真ん中にあるので変な感じですが、元町駅や県庁前からすぐでアクセスもいいので神戸におでかけの際にはオススメです169.png
[PR]
by tabikibun2006 | 2018-04-21 18:53 | 兵庫 花(34) | Comments(0)
近江八幡ぶらり旅
<まるたけ近江西川>
d0090101_2055184.jpg

<旧八幡郵便局>
d0090101_2055115.jpg

<新町通り>
d0090101_2055145.jpg

<八幡堀>
d0090101_2055180.jpg

<BIWAKOビエンナーレの作品>
d0090101_2055156.jpg


滋賀県の近江八幡にぶらり旅してきました。近江八幡駅からバスで10分程で八幡堀界隈に到着したら、まずは腹ごしらえから。やっぱり近江牛が食べたいと思い、まるたけ近江西川さんへ。近江牛ハンバーグを食べましたがめちゃウマ!さすがブランド牛だけあって美味しかったです。近江牛を満喫したら、町並み散策へ。旧八幡郵便局は洋館でとても雰囲気のある建物でしたし、新町通りは松の木がすごいいいアクセントになってめちゃめちゃいい感じの町並みでした。八幡堀ではちょうど舟も通りかかってお気に入りの1枚も撮れました。町並みを散策したら、アート鑑賞です。BIWAKOビエンナーレが行われているのは知っていましたが、時間の都合で1箇所だけです。暗がりの中にガラス?でできたものが宙吊りになっていたり、桶の周りに並べてられていて、とても幻想的な雰囲気でした。どうしてもこれだけは見たかったんですが、予想通り面白い作品でした。グルメに町並み、アートとこの時期の近江八幡は見所満載でめちゃ楽しかったです。今度はどこをぶらっとお出かけしようかな~。
[PR]
by tabikibun2006 | 2014-10-08 20:05 | 滋賀(14) | Comments(0)
丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2012
いよいよ芸術の秋到来!ということで篠山で開催されいてるアートフェスティバルを見に行ってきました。

d0090101_812296.jpg

会場が重伝建の河原町商家群なので、町並み散策しながらアートを見られるので僕にとって最高の会場かもしれません。河原町は妻入の商家が多く残っていて見応えありですね。

d0090101_813394.jpg

商家が会場になっているので普段見れないところも見られるのがよかったです。この作品は商家の奥のほうで障子に小さく投影しているので見つけづらいですが、展示の仕方、場所がナイスチョイスで面白かったです。

d0090101_814213.jpg

鉄でてきているのかな?謎の楽器?が町並みに置かれていて自由に演奏できるんですが、意外にも結構きれいな音色でたたいていて面白かったです。

d0090101_814922.jpg

この家に実際に住んでいる子供たちをモチーフにした作品です。子供たちがヒヨコから大人の女性や親鳥に成長していく様を表現していて、こういう分かりやすい表現の仕方は僕は好きですね。篠山アートフェスティバルで1番のお気に入り作品かもしれません。

d0090101_82085.jpg
d0090101_821339.jpg

アート作品は陶器とか絵が多かったので、僕にはちょっと「?」なものもありましたが、町並みに可愛らしいカエルがいたり、喫茶店ではとても癒される眺めが見られたりしてよかったです。結構訪れている人も多く河原町通りが賑わっていたので、イベントしては成功しているんじゃないでしょうか。現代アートと古い町並みという一見すると正反対のものが、意外とマッチしてよかったですね。今後もアートイベントが目白押しなので、今年もたくさん見に行くぞ~(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-09-23 09:14 | 兵庫 イベント(44) | Comments(2)
加悦の街並み
伊根のまちを後にして、次に向かったのは新井地区です。伊根の観光情報をネットで探していると、たまたま千枚田という棚田があることが分かったので行ってみることに。

<新井の千枚田>
d0090101_20564051.jpg

あらわれたのは正に絶景!!!稲刈りが終わった後だったのがちょっと残念でしたが、こんな素晴らしい眺望の棚田は他にはないんじゃないかと思うくらいでした。稲を植えた直後くらいが一番いい時だと思うので、その時にまた行ってみたいな。

<天橋立>
d0090101_20565063.jpg

千枚田の次は天橋立です。加悦に向かう途中にあったので、せっかくだから寄ってみることにしました。初めて笠松公園から天橋立を見ましたが、こちら側からもやっぱりいい眺めですね。かわらけ投げもやってみましたが、全然思ったように飛ばなくて知恵の輪をくぐらせることはできませんでした。

<加悦の町並み>
d0090101_205763.jpg
d0090101_20572231.jpg
d0090101_20573115.jpg
d0090101_20573929.jpg

最後に訪れたのが加悦のまちです。旧加悦町役場に車を止めて散策開始です。ちりめん街道と呼ばれる街道沿いに見応えのある町並みが残っていました。ちりめん街道の名のとおり、織り物の機械の「がしゃんがしゃん」という音が響いていて、町並み散策のいいアクセントになっていました。重伝建に選ばれたこともあって旧役場が案内所のようになっていましたし、幾つか見学できる施設もありましたが、生活感のある町並みでなかなかよかったです。

今回のドライブでは伊根の舟屋や美しい棚田、天橋立、加悦の町並みと見所盛りだくさんでした。何より舟屋巡りでのカモメの襲来という珍しい体験もできたのが一番面白かったですね。久しぶりに町並み散策もじっくりできて、楽しいドライブになりました(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-10-12 22:02 | 京都(30) | Comments(0)
伊根舟屋巡り
舟屋のまちとして知られる伊根のまちと重伝建に選ばれている加悦の町並みを見てきました。姫路から中国道、舞鶴道を経由して3時間弱で最初の目的地伊根に到着です。

<舟屋巡り遊覧船からの眺め>
d0090101_2053353.jpg

<決定的瞬間!>
d0090101_20534540.jpg

伊根のまちに着くと、まずは遊覧船に乗って海上から舟屋の町並みを見学することにしました。舟屋が連なっている様子がよく分かります。湾全体に沿って舟屋があるので、すごい規模ですね。昔は道路がなく、舟が主な交通手段だったためこのような家ができたみたいですが、珍しい町並みです。また遊覧船に乗っているとカモメが餌目当てで飛んできますが、カモメが餌を食べる決定的写真を撮ることができました。かなりのスピードで飛んでくるのでスリリングで面白かったです。

<伊根の町並み>
d0090101_20535461.jpg
d0090101_2054225.jpg

遊覧船を楽しんだら、次は町並み散策です。波止場みたいなところから舟屋の様子が至近距離で見ることができましたし、意外と道路側の町並みもなかなか風情があっていい感じの町並みが連なっていました。観光客向けのお店が少なかったのですが、生活感漂う町並みものんびりしていていいですね。

<道の駅からの眺望>
d0090101_20543785.jpg

<舟屋定食>
d0090101_20544897.jpg

町並み散策の次は昼ご飯です。山の上に道の駅がありましたが、そこからの眺めは正に絶景!青い海、山々の緑、白い雲、青空と最高のコントラストでした。昼食の舟屋定食も身がたっぷりのガシラに新鮮な刺身で美味しかったです。

伊根のまちを満喫したので、次なる目的地へ車を走らせました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-10-04 20:17 | 京都(30) | Comments(2)
高砂万灯祭
高砂のまちが灯りやジャズ演奏で彩られる高砂万灯祭に今年も行ってきました。今年は車で行ったので、会場の南端にある駐車場に車を置いて散策開始です。

<夢の灯り会場>
d0090101_2035980.jpg

まずは初めて訪れる夢の灯り会場から行ってみました。西の端にある会場ですが、天の川のようなライトアップがあり、早速幻想的な雰囲気に心癒されました。

<十輪寺>
d0090101_20351716.jpg

十輪寺では恒例のジャズ演奏です。高砂高校のジャズバンド部の演奏は今年も素晴らしく、聞き入っていました。お寺のお堂が舞台というのも、いいアクセントになっていますね。

<梅ヶ枝湯>
d0090101_2035266.jpg

現役の銭湯のライトアップです。木造の家屋に煙突もあって‘THE銭湯’という感じです。

<高砂にくてん>
d0090101_20371331.jpg

高砂のB級グルメ、にくてんです。毎年食べてますが、すじこんにジャガイモが入っていてめちゃうまです!これが食べられるのも万灯祭に来る理由の一つですね。商店街には他にもたくさんの出店が出ていて、かつめしやぶっかけうどん、チヂミ、焼きそばとどれも食べたくなってしまうものばかりでした。

<水の灯りの会場>
d0090101_20353747.jpg

堀川ではLEDの灯りや噴水がありました。ヨットの帆についたLEDが水面に灯りが反転していてこれまたとてもきれかったです。

<願いの灯りの会場>
d0090101_20354755.jpg

高砂神社には竹を使った灯りがたくさんありました。これまでのような造形の灯りは無かったですが、竹灯りはとても幻想的な雰囲気をかもし出していました。ギター演奏もあって高砂神社が一番のお気に入り会場ですね。

<路地のろうそく>
d0090101_20355620.jpg

高砂のまち一体が灯りでともされていました。普通の路地も灯りに照らされると全然雰囲気が違いますね。僕の近所でもこんなんあったらいいのにな~(笑)

毎年来ている万灯祭ですが、どんどん訪問客が増えている気がします。商店街では真っ直ぐ歩けないくらいの混雑でしたし、高砂の名物イベントとして完全に定着しましたね。今までは案内マップも両面綴りの1枚ものだったりしたのが、今年はガイドマップの冊子になっていてビックリしました。今年も幻想的な灯りに癒され、B級グルメも味わえてめちゃ楽しめました。僕にとっても秋の訪れを感じれる毎年恒例のイベントなので、来年が早くも楽しみです(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-09-25 10:32 | 兵庫 イベント(44) | Comments(0)
八朔のひな祭り
たつの市室津で行われている八朔のひな祭りを見に行ってきました。昔室津のまちであった悲劇の鎮魂のために3月ではなく、八朔(旧暦8月1日)にひな祭りを延長したと言われているそうです。3月に龍野の城下町で行われいるひな祭りと同じように、いろんな家でお雛様を展示していました。

d0090101_1942420.jpg

d0090101_1944553.jpg

地元の方の手作りであろうお雛様もたくさん飾ってあって地元も一体となったお祭りはいいですね。

d0090101_1945544.jpg

特に面白かったのがこの室津郵便局にあった虫眼鏡で見るお雛様ですね。普段と違う見方が新鮮でとても面白かったです。

d0090101_195430.jpg

卯年ということでウサギのお雛様もあって可愛かったです。このお雛様は扉を開けると見えなくなるので、そういった仕掛けも面白かったです。

d0090101_195142.jpg
d0090101_1952788.jpg

また室津には古い町並みも残っていて、いい感じのカーブの町並みや資料館もあって町並み散策も楽しめました。

有給を利用して行きましたが、平日なのに結構カメラマンもいて賑わっていました。意外な時期のひな祭りですが、普段と違うお雛様や町並みが楽しめてよかったです。室津は七曲り沿いのまちなので、ドライブがてらに訪れるのにおススメです(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-08-28 13:27 | 兵庫 イベント(44) | Comments(0)
夏の佐用町ドライブ
この時期ひまわり畑で熱い佐用町へドライブしてきました。

<ひまわり畑会場>
d0090101_11545522.jpg

<親子ひまわり>
d0090101_1155393.jpg

<ゴッホのひまわり>
d0090101_11551184.jpg

先日は宝蔵寺会場のひまわりを見ましたが、今回は林崎会場へ行きました。宝蔵寺会場よりも広大なひまわり畑はすごい!!!青空に白い雲、そして一面広がるひまわりはとても画になります。ひまわり畑の迷路もありましたが、行き止まりに何回も行ってしまって意外と難しかったです。ゴッホのひまわりもあって、ひまわりを思う存分楽しめました。

<平福の町並み>
d0090101_11552266.jpg

ひまわり畑を後にして、次は平福の町並みを歩きました。何度も訪れたことのある町並みですが、平福は晴天に行くのがベストですね。川沿いの土塀の町並みを見に行くと、川の水面に白い雲が反転してとても情緒ある風景でした。

<おもて家のとろろ御膳>
d0090101_11552999.jpg

昼ご飯はこれまた何度も行ったことのあるおもて家さんでとろろご飯を食べました。素朴な味のお惣菜に、何と言ってもとろろご飯が最高です。あまりに美味しいから3杯もおかわりしてました。

一面に広がるひまわり畑に素晴らしい町並み、絶品グルメと言うことなしの佐用町ドライブでした。夏の佐用町は見所満載です!
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-07-27 21:23 | 兵庫 花(34) | Comments(0)
日本のふるさと 美山
かやぶきの里、美山へドライブしてきました。姫路から中国道、舞鶴道、京都縦貫道を通って、3時間程で到着です。

<かやぶきの里>
d0090101_19153298.jpg
d0090101_1915458.jpg
d0090101_19155262.jpg

美山は白川郷と違って、お土産や民宿といったお店が少なく、現役の民家として活躍中の家が多いのが特徴だと思いますが、それが生活感溢れて好きですね。花がある家が結構あったのもよかったです。紅葉はまだ見頃ではなかったですが、それでも紅葉の緑と茅葺の写真は僕の中でお気に入りの1枚が撮れました。

<意外にもかやぶきの家が無かったマンホール>
d0090101_1916387.jpg

最近よく撮るマンホールですが、美山のマンホールは意外にも茅葺の家が無かったのが驚きでした。

<またべ>
d0090101_19161199.jpg

<山菜や鮎の甘露煮等>
d0090101_19161824.jpg

<地鶏すき焼き>
d0090101_19162779.jpg

<鮎の塩焼き>
d0090101_19163475.jpg

のどかな里での~んびりと散策を楽しんだ後は、楽しみにしていた昼ごはんです。美山での数少ない食事処のひとつ、またべさんで予約していた地鶏すき焼きをいただきました。これがもう絶品!!!山菜や黒豆は素朴な味ですし、すき焼きは地鶏の様々な部位が入っていて、いろんな味が楽しめました。野菜も美味しかったし、別注の鮎の塩焼きもいい塩加減で最高に美味しかったです。もう何を食べても美味しい、美味しいで大満足でした(^O^)

美山での~んびり過ごしてから、次なる目的地、鯖街道の熊川宿へと向かいました。
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-11-05 19:46 | 京都(30) | Comments(0)