タグ:鉄道(中国・四国) ( 30 ) タグの人気記事
山口旅行~萩の町並み~
<みすゞ潮彩>
d0090101_16545495.jpg

萩へと向かう途中、偶然みすゞ潮彩に出会えました。山口旅行の旅程を考えている時に、あわよくば撮れたらいいなぁと思っていましたが、時間的に無理だと諦めていたのでテンション上がりました。あんまりいい写真は撮れなかったけど、見れただけで満足でした。

<菊屋横町>
d0090101_8542414.jpg

<江戸屋横町>
d0090101_8542762.jpg

千畳敷から1時間ほどで萩に到着です。この日はちょうど竹灯路物語というイベントがあったみたいで、大勢の観光客で賑わっていました。菊屋横町のなまこ壁や白壁はやっぱりいいですね。日本の道百選に選ばれるだけあって風情のある通りです。一方、江戸屋横町は黒板塀の町並みで力強い感じがあっていいですね。ちょうど着物を着た人がいたので、より雰囲気も出て満足の1枚が撮れました。萩の古い町並みは広範囲に広がっていますが、今回はこの2つの通りだけを散策しましたが充分楽しめました。

<夏みかんジュースとシフォンケーキ>
d0090101_8543885.jpg

この日もだいぶ歩いたので、萩のまちでお茶休憩です。町並みの近くにあった喫茶に入りましたが、シフォンケーキの甘みと夏みかんジュースの酸味でチャージ完了です!

<光圀本店の夏蜜柑丸漬>
d0090101_21194843.jpg

町並みを後にして、以前一人旅で来たときにも買った光圀本店さんへお土産用の夏蜜柑丸漬を買いに行きました。夏蜜柑の皮に羊羹が入っていて、ほろ苦い皮と甘い羊羹が絶妙のバランスで家族にも好評でした。

<松陰神社>
d0090101_8544131.jpg

お土産を買ったら次は松陰神社に行ってみました。神社の境内には松下村塾があって、幕末の激動の主役が学んだ場所は思ってたよりも小さい建物で驚きました。他にも松陰が幽閉されていた家もあってなかなか見所が多く予想以上に楽しかったです。

<萩駅>
d0090101_8545615.jpg

d0090101_21102757.jpg

2日目最後は萩駅を見学しました。以前行った西岩国駅みたいな洋風建築の駅舎はとても風情があってよかったですし、ホームも時間が止まったような感覚になって、とても懐かしい感じでした。タイミングよく列車もやってきたのでラッキーでした。

萩をたっぷりと満喫したので、この日の宿に向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-10-27 20:53 | 山口(7) | Comments(0)
錦帯橋&柳井の町並みドライブ~錦帯橋~
前々から行きたいと思っていた柳井の町並みと錦帯橋と見に山口までドライブしてきました。姫路から途中休憩を挟みながら、3時間ちょっとで最初の目的地岩国に到着です。

<西岩国駅>
d0090101_836138.jpg
d0090101_836717.jpg

岩国には風情のある駅舎があることを雑誌で見ていたので、まずは西岩国駅に向かいました。洋風の駅舎はとても歴史を感じられ、構内も風情があってよかったです。タイミングよく錦川鉄道の列車もやってきて、鮎がラッピングされた列車がとても可愛らしかったです。

<錦帯橋>
d0090101_2021647.jpg

続いては錦帯橋です。河川敷の駐車場に車を止めて橋を渡りますが、すごい迫力です。遠めで見ると雄大な橋ですが、木造の橋なので下から見るとすごい複雑な造りになっていました。青空と山、川ととてもマッチしていてとてもよかったです。アーチ橋というのも珍しく、渡るだけで結構楽しいですね。

<木炭自動車>
d0090101_8362364.jpg

錦帯橋を渡って城下町跡を歩いていると、木炭自動車が走っていました。西岩国駅に展示されていたので、「そんな自動車があるんや~」と思っていた時に実際に走っている姿が見られてよかったです。

<香川家長屋門>
d0090101_837481.jpg

岩国城は山城で行くのを断念したので、ここが岩国の城下町跡で一番城下町の雰囲気を感じられた場所でした。

<岩国寿司>
d0090101_8362827.jpg

せっかく岩国に来たので、錦帯橋近くの売店で売っていた岩国寿司を食べてみました。ちらし寿司の押し寿司版みたいな感じですが、大葉がアクセントになってめちゃ美味しかったです。めちゃめちゃ暑い日だったので、いいエネルギー補給にもなりましたね。

岩国を後にして次は白壁のまち、柳井へと向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2012-09-18 19:59 | 山口(7) | Comments(0)
ホルモンうどん&美作滝尾駅
風情のある駅舎がお気に入りの美作滝尾駅へ花見と津山のB級グルメ、ホルモンうどんを食べに行ってきました。

<美作滝尾駅>
d0090101_15312694.jpg
d0090101_15313459.jpg

中国道の津山インターから北へ車で15分ほどで因美線の美作滝尾駅に到着です。男はつらいよで撮影されるのも納得の風情ある駅舎はやっぱりいいですね。しかもホームには大きな桜もあってさらに雰囲気がよくなっています。列車の本数が少ないのが難点ですが、それでも見応え抜群の駅ですね。

<お食事処たかくらのホルモンうどん>
d0090101_15314023.jpg

<ホルモン焼飯>
d0090101_15314679.jpg

美作滝尾駅の次は車で10分ほどのお食事処たかくらで、津山のB級グルメ、ホルモンうどんを食べに行きました。いろんな種類のホルモンがたっぷり入っていて絶品!また初めてホルモン焼飯も食べましたが、うどんより少しあっさりしていて女性向きかも。値段もうどんが800円で焼飯が700円とお手頃なので津山に行かれる際にはおススメのお店です。


姫路からも中国道を使えば1時間半程で行けますし、鶴山公園や古い町並みと見所も多いので、今回の鉄道やグルメスポットとの組み合わせで小京都・津山を満喫されるドライブなんていかがでしょう(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2011-04-15 23:31 | 岡山(30) | Comments(0)
日帰りJR西日本フリーパス
JR西日本のHPを見ていると、9月23日・11月3日・11月23日・12月23日限定でJR西日本+智頭急行が1日乗り放題のフリーパスが発売されるとありました。以前の西日本パスのようなものですが、これは使うっきゃないですね。SLやまぐち号とか博多ラーメン、金沢といろいろ候補はありますが、是非利用したいと思います(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-09-02 20:57 | 日常(82) | Comments(2)
山陰旅行~出雲大社~
<出雲大社>
d0090101_2017486.jpg
d0090101_2018996.jpg

<出雲大社前駅>
d0090101_20182053.jpg
d0090101_20182971.jpg

<急行出雲大社号>
d0090101_20183883.jpg


宿は松江市にあるなにわ一水さんです。写真を撮るのを忘れてたんですが、部屋からは宍道湖が見えて絶景だし、ご飯もめちゃうまで最高の宿でした。2日目は出雲大社に向かいます。松江しんじ湖温泉駅から急行に乗って出雲大社前駅へ。この駅舎がまたレトロでとてもいい感じの駅舎でした。駅から徒歩5分ほどで出雲大社に到着です。出雲大社は現在平成の大遷宮が行われており、御仮拝殿にご神体が遷されていますが、立派な注連縄は圧巻でした。参道の松林はとても静かで心が癒されましたし、さすが日本中の神様が集まるところだけあります。この後旧大社駅にも行きましたが、残念ながらこちらは工事中のため立ち入り禁止だったので、一畑電車に乗って電鉄出雲市駅へ。そこからは特急やくもに乗って帰りました。今回の山陰旅行は当初車で行くつもりだったんですが、天候不順で急遽鉄道に変更にしたので境港と出雲大社にしか行けませんでしたが、美味しいものやスタンプラリー、贅沢なホテル、神社の静かな癒しと十分楽しむことができました。また是非行こうと思うので、今度は2泊くらいして松江市内や美保関等も組み入れながら、再度なにわ一水さんで泊まるなんて旅ができたらいいな~(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-03-15 20:39 | 島根(3) | Comments(0)
山陰旅行~境港~
<米子駅>
d0090101_1038832.jpg
d0090101_10381243.jpg

<目玉おやじ列車>
d0090101_10381862.jpg
d0090101_10382363.jpg
d0090101_10383026.jpg
d0090101_10384183.jpg
d0090101_10384892.jpg
d0090101_10385473.jpg


境港~松江~出雲大社と1泊2日で巡ってきました。1日目は境港です。去年12月にも行ったばかりですが、とても面白いまちだったので今回の旅程にも組み入れました。姫路から新幹線、特急やくもと乗り継いで米子駅で境線に乗換です。境線には鬼太郎列車やねずみ男列車といった妖怪列車が4種類走っており、今回の旅ではどれに乗れるか楽しみに待っていると、来たのは目玉おやじ列車でした。車両のあちこちに目玉おやじがペイントされており、車内も鬼太郎や目玉おやじ一色で写真を撮りまくっていました。また米子駅はねずみ男駅、境港駅は鬼太郎駅と愛称が付いており、米子から境港まで1時間弱ほどのローカル線はとても面白かったです。境港についてからはスタンプラリーをやって完走証をゲットしたり、鬼太郎やねずみ男の写真を撮ったりして楽しみました。スタンプラリーなんか久しぶりにやりましたが、予想以上に面白かったです。銅像などは前回たくさん撮ったので今回は省略です。2回目の訪問になりましたが、今回もあっという間に時間が過ぎて、電車に乗り遅れそうになるくらい楽しめました。後ろ髪をひかれながらも再び目玉おやじ列車に乗って今日の宿泊地松江に向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-03-14 10:56 | 鳥取(15) | Comments(0)
ドライブ~in水木しげるロード~
<鬼太郎列車>
d0090101_17364751.jpg

<鬼太郎>
d0090101_18154259.jpg

<目玉おやじ>
d0090101_18155286.jpg

<ねずみ男>
d0090101_181559100.jpg

<猫娘>
d0090101_18161632.jpg

<ぬりかべ>
d0090101_18162314.jpg

d0090101_17371730.jpg

<鬼太郎パン>
d0090101_17372318.jpg
d0090101_1737308.jpg
d0090101_1737367.jpg

<トイレ案内も鬼太郎>
d0090101_1737457.jpg

<さかな工房の海鮮丼>
d0090101_17374968.jpg


12月のことですが、妖怪で賑わう境港に両親と行ってきました。姫路から中国道、米子道を通って3時間弱で境港に到着です。ちょうど12時だったので、まずは腹ごしらえをしにさかな工房さんへ。海鮮丼を食べましたがこれが新鮮でめちゃうま!2380円と少し値は張りますが、大満足でしたね。でももっとおススメなのが父が頼んだ季節のイカ刺身定食(2380円)!少しもらいましたが、あんな甘いイカは初めて食べました。天ぷらも大量にあってあれで2380円は超お得だと思います。簡単な下調べでたまたま見つけたお店だったので、どうかな~?と思ってましたが両親も大満足の味でよかったです。お腹を満たしたところでいよいよ妖怪の待つ水木しげるロードへ。境港駅前の駐車場に車を止めて散策開始です!すると踏切の音が聞こえてきたので境港駅に向かうと、やってきたのは何と鬼太郎列車!時刻表も何も見ないで来てたのでほんとにラッキーでした。青い車体に鬼太郎のキャラクターがペイントされていてとても面白い車両でした。今度は実際に乗ってみたいな~なんて思いながら水木しげるロードを歩き始めると、鬼太郎関連のものがいっぱいです。銅像はもちろん、関連グッズやトイレの案内板まで鬼太郎になってたのはちょっと笑いましたね。恐らく元々はただの商店街だったであろう場所をここまで鬼太郎一色にするのは並大抵のことではなかったと思いますが、歩いていてほんとに楽しいロードでした。お土産屋さんで鬼太郎のグッズを見たり、スタンプラリーをしたり、銅像の写真を撮ったりとほんとにいろんな楽しみ方があるまちですね。美味しいもんも食べれて両親も大絶賛のめちゃめちゃ楽しいドライブになりました。境港近辺には皆生温泉や松江しんじ湖温泉、玉造温泉と温泉もいっぱいあるし、松江の城下町、出雲大社、大山と観光地もたくさんあるんで、こんどはゆっくり泊まりで行きたいな~(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2010-01-02 18:24 | 鳥取(15) | Comments(2)
奥出雲おろち号~PART2~
<ループ橋>
d0090101_19311153.jpg

<三井野原~出雲坂根間で撮影>
d0090101_19314397.jpg

<出雲坂根駅>
d0090101_19322572.jpg

d0090101_19325357.jpg

<延命水>
d0090101_1933196.jpg
d0090101_1938821.jpg
d0090101_19383333.jpg


出雲坂根駅に向かう途中におろち号を撮影することに。ループ橋の上から撮影しましたが、定番スポットなのか結構他にも撮影者がいました。でもおろち号を上から撮影でき、満足のいく写真が撮れました。そして出雲坂根駅へ。駅前には出店が出ていて焼き鳥やおにぎり、フライドポテトが販売されていて、焼き鳥を食べましたがこれがまた美味しかったです。おろち号は出雲坂根駅では停車時間が長いこともあってたくさんの観光客がいましたが、僕もその中に混じって撮影。青空と山の緑に青い車体が映えてとてもきれいな写真が撮れました。出雲坂根駅を出発するおろち号を見送って今回は帰りました。木次線は一日数本しか列車が走らない路線ですが、沿線には蕎麦の名店があったりおろち号も休日に走っていてなかなか面白い路線だと思います。これからもおろち号を活用して沿線が活性化していったらいいですね。
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-09-22 19:57 | 鉄道写真(14) | Comments(0)
奥出雲おろち号~PART1~
<亀嵩~出雲横田間で撮影>
d0090101_19215491.jpg
d0090101_19223882.jpg

<亀嵩駅>
d0090101_19243827.jpg

<扇屋そばの割子そば定食>
d0090101_19251543.jpg
d0090101_19254190.jpg

<出雲横田駅>
d0090101_19262688.jpg

<油木~三井野原間で撮影>
d0090101_19265595.jpg
d0090101_19272472.jpg


木次線を走っている奥出雲おろち号を撮影しに行ってきました。奥出雲おろち号は休日に運転されているトロッコ列車です。まず東城ICから亀嵩駅へ向かいます。亀嵩駅には扇屋という有名な蕎麦屋さんがあり、今回の昼ごはんもこちらでいただくことにしました。途中亀嵩~出雲横田間でおろち号を撮影し、11時過ぎに扇屋さんに着きましたが、運よく1箇所だけお座敷が空いていたのですぐに食べることができました。駅舎内で食べる蕎麦は風情があって美味しかったです。お店を出るときには行列ができていたので早めに行かれることをおススメします。お腹を満たしてからはおろち号の撮影です。まず出雲横田駅の駅舎を撮影しましたが、出雲大社のような雰囲気の駅舎は迫力があってよかったです。その後は油木~三井野原間の三井野原ドライブインでススキと一緒におろち号を撮影。秋の風情を感じられる1枚が撮れました。そして次はおろちループ橋に向かいます。
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-09-21 19:49 | 鉄道写真(14) | Comments(2)
西日本パス
JR西日本が5月8日~6月29日(金、土、日、月曜のみ)に利用可能(発売は4月8日~)な西日本パスというお得な切符を発売するそうです。山陽新幹線にJR西日本、四国の全路線、JR九州の一部路線の自由席に連続する2日間乗り放題で12000円(指定席も4回利用可能)だそうです。3日間用だと16000円、グリーン車2日間用16000円、グリーン車3日間用20000円です。これはめちゃめちゃお得ですね。四国の町並みはこれまで香川県くらいしか行ったことがなかったので、これを利用して愛媛の内子や大洲、高知の安芸や吉良川、徳島の脇町や貞光といった町並みに行けそうです。また博多や長崎と言った九州方面、金沢や和倉温泉と言った北陸方面にも利用可能なので、旅の選択肢が増えそうです。週末に利用可能なので、ぶらり旅では重宝しそうです(^O^)
[PR]
by tabikibun2006 | 2009-03-26 19:05 | 日常(82) | Comments(0)